読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やのごんBlog

やのごんの絵日記ブログ

トランスフォーマー

映画

映画『トランスフォーマー』を観てきましたヨ。

映画はできるだけ吹き替え版を観ることにしてるんですが、吹き替え版は先週で上映が終わってました。チェッ。

コンボイオプティマス・プライム)の声を誰がやってるか確認したかったんだけどなぁ。

アニメ版同様、玄田哲章を希望!

てなわけで仕方なく字幕版を観ることに。

ちなみに夕方としまえんの映画館で鑑賞。

客は僕を含めて5人。

としまえんサイコー!

 

監督が『アルマゲドン』の人なので心配したんですが、予想以上にちゃんとした映画でおもしろかったっす。

ま、僕がトランスフォーマーファンなので、かなりひいき目で観ているからかもしれませんが…。

しかし僕が子供の頃観ていた、変形ロボがわけもわからずド突きあってるだけのようなトンチキアニメがこんな大作映画になるとは…。

小学生時代の僕が観たら失禁モノですな。

ほんとイイ時代ですヨ!

内容はよくある異星人侵略モノですが、変形ロボのCGがリアルで迫力満点っす。

あと主人公の少年のボンクラっぷりも好感持てますな。

『ダイハード4.0』とか最近のハリウッド映画はボンクラな男やオタクが活躍する映画が多い気がしますな。

トランスフォーマー』にも『ダイハード4.0』に出てきたようなニートでデブのスゴ腕ハッカーが出てきたし。

アメリカのオタクはこんなイメージなんですかね。

 

この『トランスフォーマー』のヒットで『ゴライオン』や『マクロス』などの日本アニメの実写映画化も決定したようですな。

楽しみなような不安なような…。

そういえば『エヴァンゲリオン』実写映画化はどうなったんだ?